「満月」ブルームーンに願いを届ける「恋愛成就のおまじない」

「恋愛成就のおまじない」として、知っている人は知っている「ブルームーン」占い。

聞いたことがあるような、ないような…という感じですよね?

このブルームーンの日は、恋愛のおまじないにとても効果的と言われています。

恋愛の願い事があるのなら、知っておいて損はないでしょう。

ブルームーンおまじないにより、あなたの恋愛は叶ってしまうかもしれません。

恋愛・片思いをしている人には必見です。

 

ブルームーンとは

このブルームーンというのは、1ヶ月の間に満月が2度ある時のことを指します。

ちなみに、現在のブルームーンの認識は誤記からきているみたいです。

なんでも、Sky&Telescope誌がブルームーンを「1ヶ月に2回満月のあること」と誤って記述したことにより、この定義がそのまま現代まで伝わってしまったのだそう…

Sky&Telescope誌は、その記述について後に誤記であったと訂正したらしいのですが、もう広まってしまったものは止められない。1ヶ月の間に満月が2度あることをブルームーンとしています。

ちなみに、満月が青く見えるわけではありません。

 

ブルームーンのおまじないによる恋愛の願いへの効果は?

 

満月のときに行う恋愛成就のおまじないは数種類存在しています。

ブルームーンは3年に1度という、その希少性と溜めてきたエネルギー。そもそもの満月としてのエネルギー。そして、おまじないによる3つの力を合わせたパワーがあるので、月の力を利用した恋愛のおまじないとしては最強クラスといえるでしょう。

効果としては立証された記事などがありませんが、おまじないが作られるということは、誰かが恋愛の願いを叶えるなどの実感をしたからではないかと思います。

 

ブルームーンのおまじないはいつでもできるの?

 

恋愛成就に向けるブルームーンのおまじないは、ブルームーンの日にしか行なえません。

このおまじないは、本来なら1ヶ月に1回しかない満月が2回あるので、その分通常よりも非常に強力なパワーのある日とされています。

その日は、強い願いなど、パワーを大量に必要とするおまじないの候補日とされることが多いようです。

さて、その恋愛成就のおまじないは、どのようにするのでしょうか?

 

ブルームーンが見れる日程

 

そして!ここからがいちばん伝えたいところです。

1ヶ月の間に満月が2度あるブルームーンの日程は以下のとおりです。

2020年 10月2日 10月31日
2020年 8月2日 8月31日
2020年 5月2日 5月31日

曇り空で月が見えていなくても、月のパワーは大気に満ちています。

諦めずに行いましょう。

時間がないという方も、満月から24時間以内くらいなら大丈夫みたいです。

 

ブルームーンのおまじないに必要なもの

 

まず準備する、「おまじないに必要なもの」は以下のとおり。

  • 青い布(寒色系ならOK)
  • 付箋などの小さな紙とペン(ペンはなんでもOK)
  • 小さめの箱(付箋の紙が入ればOK)
  • リボン(箱をプレゼント結びできるくらいの長さ)
  • グラス(飲み物を入れるグラス、なんでもOK)
  • 塩(2つまみくらい)

 

ブルームーンのおまじない方法

 

ステップ1: まず、付箋に叶えたい願いを書きます。付箋におさまるようにあるだけ書いてください。

ステップ2:
 願いを書いた付箋はすべて箱の中に入れてください。

ステップ3: 箱にフタをしてください。

ステップ4:
 青い布の中心に箱を置いてください。

ステップ5:
 箱の上にグラスを乗せてください。

ステップ6: グラスに用意した塩を2つまみ程入れてください。その状態で3分ほど待ち清めます。

ステップ7: グラスをどかしたら、箱をリボンで開かないように結んでください

ステップ8: リボンを結んだ箱だけを24時間月の光の当たる位置。(窓際に置いておきましょう。光が直接当たらなくても大丈夫です。)

ステップ9: 24時間後はバラして片付けて大丈夫です。付箋は捨ててしまって構いません。

これで、恋愛成就させるおまじないの全工程は終わりです。

 

さいごに

 

いかがでしたか?

ブルームーンのおまじないは、恋愛の願いを叶えたい人には、やってみて損はないおまじないといえます。

ちょっと用意するものが多いですが、たまたますべてあるよ!って場合は試してみてください♪

また、ブルームーンまで待てないよ!今すぐにでも恋愛成就したい!という方は、恋愛専門の占い師にアドバイスをもらうという方法があります。