スピリチュアルの「引き寄せの法則」とは?幸せを引き寄せる方法

引き寄せの法則lってどういうものかな?

「引き寄せの法則」って聞いたことがありませんか?

本屋さんにも置いてあるので、スピリチュアルの世界が好きな方は知っている人が多いでしょう。

言葉から何となくその意味はわかりますが、実際にどのように行うのかは分からないと思います。

引き寄せの法則は、自分を変えて環境を変えるのに役立ちます。

この記事では、そんな引き寄せの方法について、ご紹介しますね。

 

引き寄せとは?引き寄せの法則の概念

 

「引き寄せの法則」は、よくスピリチュアルの本に書かれています。

「そんなの本当にあるの?」と思うかもしれませんね。

引き寄せの法則というのは、私の理解では「言い換え」です。

何の言い換えかというと、波動論ですね。

スピリチュアルでは「波動」という言葉がでてきますが、この波動こそ引き寄せの法則に必要な概念です。

 

引き寄せの法則の本質

 

引き寄せは”見えないエネルギーの科学”

引き寄せのエネルギーとは波動を指すことが多いです。

波動は周波数のようなもので、波動が合うものを引き寄せます。

つまり、波動一致の法則となります。

 

引き寄せは「波動の一致の法則」

人間はそのときの状態によって波動が変わります。

波動が低くなれば、低い波動のものを引き寄せてしまいます。

「類は共を呼ぶ」という言葉があるように、低い波動を放っていれば、同じマインドを持つ人が集まります

お金持ちの周りには、お金持ちが多いというのも、この引き寄せによって同じ波動を持つ者が集まっていると考えられます。

 

引き寄せのステップ

 

ステップ1:ソースの確認

引き寄せの法則を成功させるには、ソースエネルギー(自分の本心)の波動に合わせていくことが必要

ソースエネルギーは、自分の内側に流れ込んでいるので、内側に注目しましょう。

ソース=本当の自分」ですので、嘘や偽りがあっては見えてきません。

自己否定をすることなく、ありのままの自分を見つめます。

自分を愛し、本当の自分を受け入れることで、波動は高まり次第にソースの波動と合うようになります。

一夜にしてソースエネルギーに波動が合うということはないので、何度も繰り返し行うことですね。


ステップ2:波動を合わせる

引き寄せるにあたり、自分が望むものの波動と合わせなければいけません。

でも、望むものの波動がどれくらいかわかりませんよね。

そんなときは、想像してください。

自分の望むものを手に入れたときの、自分の感情と向き合ってみてください。

とても嬉しい気持ちになると思います。その波動の高さが、望むものの波動の高さに近いといいますからね。

それによって波動は高まっていきますよ。

 

まとめ

 

この記事では、引き寄せの法則についてお伝えしました。

  • 引き寄せとは?引き寄せの法則の概念
  • 引き寄せの法則の本質
  • 引き寄せる方法

とくに引き寄せる方法については、半信半疑かもしれませんね。

でも、イメージすることで波動は高まります。

試してみる価値はありそうですよ。