男性が「本命の彼女」にだけ見せる7つのサイン

 

人を好きになるのって、難しいものですよね。

 

自分以外の人を好きになるわけですから、当然ですが考え方の違いや、何を考えているのか分からないといったこともあります。

 

相手の心が手に取るように分かるならどんなに楽か。

 

でも、本音を手に取るように分かるのも切ない部分もありますね。

 

彼は自分に気があるのだろうか…。

 

彼は本当に自分のことが好きなのだろうか?

ここでは、男性が「本命の彼女」にだけ見せる7つのサインをご紹介いたします。

 

本命の女性にしか見せない7つのサイン

 

01.好きな人がいないか聞いてくる

 

これは当然といえば当然ですね。

 

好意を寄せる相手なら好きな人が他にいないか気になるもの。

 

自分にライバルがいないか探りをいれてくるのは、本命のサイン。
自分を少し意識してくれている証拠です。

 

あなたが彼の本命である可能性が高まります。

 

02.あなたのことを見る回数が増える

 

男性は好きな人をダイレクトに目で追ってしまうもの。

 

だから、あなたがを目で追われていれば、気になっている証拠です。

 

ただし、あなたがとびきり目立つ服装をしているのであれば、少し話は別になります。

 

ただ、すごい服装だな…という感覚で見られている可能性もありますからね。

 

なるべくシンプルな服装をしているときでも目で追われていれば、あなたは本命の可能性が高いです。

 

自分のことを彼が目で追っているか、友達に確認してもらうのもいいですね。

 

逆に女性の場合は好きな人が見てない時に目で追うもの。

 

男性と目が合う頻度が高かったら、彼はあなたに本命のサインを送っているのかも。

 

03.プレゼントをくれる

 

何かしらの気持ちがなければプレゼントってしませんよね?

 

友人の誕生日は当然気持ちがあるからプレゼントをすることもあります。

 

では、友達の友達の友達が誕生日だからといってプレゼントを贈るでしょうか?

 

プレゼントどころか、会いにもいかないかもしれませんね(笑)

 

そう、好意のない人にプレゼントを贈ることはありません。

 

それが記念日でない時のプレゼントなら、それは本命のサインかもしれません。

 

かなり好意を持たれているでしょう。

 

04.おしゃれなデートに連れて行く

 

プレゼントの件に続いて、こちらも同じく、興味のない人とのデートでオシャレな場所に出かける人はあまりいないでしょう。

 

素敵な場所に連れていき、自分との時間を楽しんでほしいからこそ、オシャレな場所を予約したりするものです。

 

当然どうでもいい人や、興味のない人にすることではありません。

 

素敵なデートだったら、それは彼からの本命のサインかも?

 

あなたは彼に興味を持たれている確率が高いです。

 

05.友だちに紹介される

 

もし、あなたがどうでもいい人だったら彼は自分の大事な友達に紹介しようとは思わないものです。

 

男性が友人に女性を紹介する場合、もし遊び相手程度の女性ならば、下手に紹介することで、次に別の女性を連れていった時に、「あれ?こないだの人は?」とか口をすべらされたら面倒です。

 

だからこそ本命だけが友人に紹介してもらえる確率は高いのです。

 

ですから、彼の友人に紹介される場があったら、それはかなり本命のサインです。

 

もし、「俺の彼女」と紹介されたら、遠慮せずに心の中で喜んでください。

 

06.他の男性の話をすると、嫉妬される

 

あなたは好きな人が他の異性と楽しそうに話していたら嫉妬しますか?

 

嫉妬は男女に精通しています。もしあなたが他の異性と楽しそうに話していて、男性に嫉妬されるようなら、その彼はあなたへ本命のサインを出しているといえます。

 

07.抱きしめられる回数が増えた

 

大切な人や愛しい人を抱きしめたいと思うのも男女に精通しています。

 

愛しければ愛しいほどに抱きしめたくなるもの。

 

その回数が増えるということは、あなたへの愛情が深まっているということです。

 

もう間違いなく本命のサインですね。

 

さいごに

 

以上、如何だったでしょうか?

 

男性が「本命の彼女」にだけ見せる7つのサインをご紹介いたしました。

 

こう見ると男性も女性も同じようなものです。

 

他にも好きな人にいじわるする男性などもいますが、いじわるだけを続ける人はいないでしょう。

 

どこかで今回ご紹介した7つのどれかを行動に移してくると思います。

 

そしたらムフフと嬉しい気持ちになっても大丈夫だと思いますからね♪

 

この7つのサインをご参考にして頂けたらと思います。

 

では今回はここまで。

 

この記事が、あなたのお役に立てばと思います。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました♪