パワーストーンに相性はある?パワーストーンの5つの調べ方

 

スピリチュアルで神聖なものとして扱われるパワストーン。
最近ではファッションに取り入れて、ブレスレットをする人も増えていますね。

 

あなたはパワーストーンをお持ちですか?
もし、お持ちだったらパワーストーンと交流をしていますか?

 

パワーストーンは持っているけど、本当に自分に合っているのだろうか?
そう言われると気になってくるのが、あなたとパワーストーンの相性ですね。

 

ということで今回はパワーストーンとあなたとの相性。
そして調べ方についてお話しします。

 

パワーストーンとあなたとの相性の調べ方は5つあります。

 

相性の良いパワーストーン見分け方

 

見分け方1:直感

 

まさか、いきなり直感?と思われるかもしれませんが、人の持つ優れた感覚は決して的外れではありません。

 

直感というのは、五感が判断しているものです。

 

また潜在的に必要としているものを選ぶ場合もありますので、直感を信じるというのは、本当に求めているものの場合もあるのです。

 

見分け方2:シンクロニシティ

 

「シンクロニシティ」とはなんですか?と思われるでしょう。
よく「シンクロする」なんて言うかもしれませんね。

 

簡単に説明すると、同じタイミングで何かが起こる時などを、シンクロニシティが起きるといいます。

 

では、そのシンクロでどのようにパワーストーンを選ぶのか?

 

たとえば、よく見かける石の色がある。形があるといった場合がそれに当たります。

 

その他にも、
・お店でいつも目に留まる石がある
・実は以前から気になってしょうがない石がある
といった場合もです。

 

つまりパワーストーンもあなたに知らせようとしていて、あなたも気になっている。
共に惹かれているような状態のことです。

 

見分け方3:色

 

単純に好きな色。またはオーラの色など。
自分が気になる色でいいでしょう。

 

パワーストーンには多くの色がああります。でも、自分が気に入った色を身に付けたいですよね?

 

それならば、自分なりにその石に対してどのような感情を抱くのか考えてみましょう。

 

・なぜその色が気になるのか?癒やされるのか?元気を持てるのかなど。また逃げてに感じる色は持たないようにしましょう。

 

まず色を判別する時に以下の手順で行うとパワーストーン選びも簡単になるでしょう。

 

ステップ1:暖色か寒色か
ステップ2:その中で濃い色か薄い色か
ステップ3:その中でどの色に一番惹かれるか

 

こうして色を絞っていくと、とっておきの一つに巡り会えるかもしれませんよ。

 

見分け方4:数秘・占星術

 

数日術を使うのも手です。
数秘術とは自分の生年月日を足して導き出される数字です。

 

1から12までありますので、その誕生月のパワーストーンを身に付けるのもいいでしょう。

 

ですが、それを自分が嫌に思う色ならば別の方法を選んでくださいね。

 

数秘術とは、たとえば「1970年1月1日生まれ」の人がいたならば、「1+9+7+0+1+1=19」そしてこの2つも足します。

 

「1+9=10」となりますので、選ぶパワーストーンは10月生まれと同じ石となります。

 

計算も簡単ですので、いちど行ってみてくださいね♪

 

見分け方5:必要なエネルギー

 

さて「見分け方1」で直感で選ぶという話をしました。

 

今回も直感に近いのですが、今度は気になる石もちょっとだけ気になる石もすべて手にとってみてください。

 

手の平に乗せみると、また手の平に伝わる力を感じるものです。

 

直感で色が気に入っていても手の平に乗せてみると、あまり何も感じない場合があります。

 

また反対に、あんまり~と感じていても手の平に乗せると手の平が温かくなるようなエネルギーを感じる場合もあります。

 

そういった場合は後者の方がより、あなたに適しているといえます。

 

さいごに

 

いかがでしたか?
パワーストーンとの出会いには奥深いものがあります。

 

こらから自分に合ったパワーストーンを見つけたいという場合は参考にしてみてくださいね。

 

今回は「パワーストーンの5つの見分け方」をご紹介いたしました。

 

さいごに、パワーストーンのご購入をお考えなら、こちらの専門店がオススメです。