パワースポットの巡り方で注意したいこととは?

スピリチュアルが注目されはじめて、同時にパワースポットという言葉も多くの人に認知されはじめました。

最近では、休みの日はパワースポット出かける人も増え、ツアーなどにも取り込まれているケースも多いようです。

それは国内だけにとどまらず、海外のパワースポットを巡るツアーもあるほどです。

パワースポット巡りはいいけれど、知識を得ないままでは、しっかりとパワーを受け取れないどころか、神様に失礼がある可能性もあります。

マナーをしっかりと学び、せっかくのパワースポット巡りを無駄にしないために意識したいことをご紹介いたします。

 

パワースポット巡りではマナーを忘れるべからず

 

パワースポット巡りをするのなら、忘れてはいけないのがマナーです。

パワースポットは大昔から存在する場所がほとんどであり、その近辺は豊かな自然が残っています。

日本でも屋久島などの縄文杉は、ご存知の通り大昔から世界を見渡してきた大樹です。

くれぐれも、道中で木の枝を折るなどの自然を壊す行為やガムや吸い殻を含めゴミを捨てるなど、自然を汚すような行為は決してしないようにしましょう。

気軽に行けるパワースポットとして神社やお寺などありますが、訪れる際には、礼拝の順序や方法、宗教上の礼儀作法をしっかりと学び、写真撮影の可・不可などにも注意を払い、決して失礼のないように気を付けてください。

恩恵を得るために訪れるのですから、その場所に対する最大限の敬意を示してこそ、相手も応えてくれるということを意識しましょう。

 

鳥居をくぐるまえには一礼する

 

パワースポットの多くは神社やお寺です。パワースポット巡りで神社に訪れるさいには以下のことを意識しましょう。

神社には鳥居があり、この鳥居より奥は神域となります。

人間界から神域に踏み入れるということで、敷居をまたぐさいには、「足を踏み入れる許可をいただくために」一礼することを忘れずに。

 

真ん中は通らないこと

 

真ん中は神の通り道といわれています。ですので鳥居をくるぐ前からお賽銭をしにいくまでも、基本的には真ん中を通らないようにしましょう。

あなたがお願いされる立場だったとしたら、礼儀正しい人に協力してあげたいと思いませんか?

神も同じです。しっかりと礼儀を学んでいる人に注目してくださるでしょう。ですのでパワースポットの巡り方を心得ておくのとそうでないのとでは、後々の効果が変わってくるはずです。

神社では真ん中は通らないことを意識しましょう。

 

パワースポットの気を吸収する

 

パワースポットの巡り方として、神社やお寺に関係なく、その地に足を運んだならば行っておきたいことがあります。

それは、その地の水を飲むこと。その地の土に触れることの2つです。

パワースポットとされる場所は、士気が高いので、その気を吸収することでパワーをもらえます。

水を飲んだり、その土に手のひらや足の裏を直接つけることで、気を吸収できるでしょう。

裸足になることが難しい場合は無理をせず、水を飲むだけにしてくださいね。

パワースポット巡りでは、場面にあった行いをすることを意識しましょう。

 

露出が多い服と生理日は避ける

 

パワースポットの巡り方では、服装にも十分に気をつける必要があります。

神域に足を踏み入れるのですから、正装というものはありませんが、露出の少ない服を選びましょう。

真夏に短パン半袖はいいですが、必要以上に露出の高い服は避けたほうがいいです。

面接に似ていますが、面接を受けにきた人が、露出の多い服装だったら企業側にどんな印象を与えるでしょうか?

常識のない人だと思われて、いくら戦力になりそうであっても、社会人としての常識が無ければ、不合格にされてしまいますよね。

あくまでも力をもらう側ですので、失礼のない服を選ぶことを意識しましょう。

 

人はなぜパワースポットを巡るのでしょうか?

 

きっと、神聖な力をもらい、日々の活力として後押ししてもらいたいという気持ちなのでしょう。

それぞれのパワースポットでは、もらえる力が異なるとも言われており、有名な場所であれば、それだけ強い力を授かれるというわけです。

大きな岩場のパワースポットは日の入りも見渡すことができて、その風景を見ているだけでも神秘的で心が洗われるような体験ができます。

大自然の中にあって、自然と一体化することで地球のエネルギーをもらっているとも考えられます。

大自然のパワーを最大限に受ける為に気をつけたいのは、マナーを守ること。

そういったことを意識していれば、パワーを体の隅々まで頂けるでしょう。

ですが、近年パワースポットへ訪れる観光客が増え、同時にパワースポットを管理している方からの悩みも出ているそうです。

マナーが悪い人が増えれば、それだけルールは縛られていきます。

マナーを守っている人たちへの迷惑ともなりますので、しっかりとマナーを身につけてから出かけるようにしたいですね。

 

さいごに

 

近年はパワースポット巡りをする人が増え、マナーの悪さが指摘されているようです。

歴史的に神聖な場所ばかりなので、大切にする気持ちで訪れたいものですね。

あなたの感謝の気持ちがあれば、必ずや神聖な力を受けることができるでしょう。