私だけを見て「大好きな彼が自分だけを見てくれる」おまじない

人間って何で嫉妬するのでしょう。この嫉妬の気持ちがどれだけ自分を苦しめるか。

恋をしたことがある人なら分かってもらえるでしょう。

もちろん、恋愛に関して嫉妬の感情を抱かない人もいると思います。

でも、自分の好きな人は、自分以外の異性と楽しそうに話してほしくない!というのが本心ではないでしょうか。

私だけを見て!と言いたくなりますよね。

世の中が好きな人と自分だけになればいいのに…

そう感じてしまうこともありました。

もし、ここまで読んで私と同じように感じた経験があるならば、これからご紹介するおまじないをやってみるのも一つの手段です。

今回は、「大好きな彼が自分だけを見てくれる」おまじないをご紹介いたします。

これにより、あなたの好きな人は「私だけを見て」という願いが届いたかのように、あなただけを見はじめるかもしれませんよ。

あくまでおまじないなので結果を保証するものではありませんが、やってみる価値はありますからね。

 

おまじないのために用意するもの

 

このおまじないを行う際は、「あなたが好きな人の周りにいる人の名前」を覚えておいてください。

何名でもかまいませんが、フルネームくらいは分かっているといいでしょう。

分からない場合には下の名前だけでもいいです。ただし、あなたが顔を思い浮かべられる人である必要があります。

 

おまじないの方法

 

このおまじないは、1ヶ月の中の10日~20日の間の夜に行ってください。

この期間の内であれば、どの日に行っても大丈夫です。

ちなみに18時以降、翌日の日が昇るまでであれば、時間帯の指定もありません。

 

    1. 好きな人の周りにいる人の顔を思い浮かべてください。

 

    1. 思い浮かんだら、これまで目にしてきた光景を思い浮かべてください。
      あなたの好きな人と楽しげに話をする相手の顔を。だんだんと憎しみのような感情が込み上げてくるでしょう。

 

    1. 込み上げてきたならば、その時に口に出してその人の名前を呼びます。

 

    1. そして、「私は○○さんを好きな気持ちは絶対にあなたに負けません!だから離れてください。」と力強く唱えます。
      ちなみに○○には、あなたが好きな人の名前を入れてくださいね。

 

    1. その作業が終わりましたら、自分の携帯を開き、メモ帳やメールの本文でも構いませんので、「私が○○さんを守りました」と入力して保存してください。ちなみにここでも、○○には、あなたが好きな人の名前を入れてくださいね。

 

  1. それが終わりましたら携帯の電源を一度切ります。電源が切れたら再び電源を入れ直してから、入力したメッセージを消去してください。

 

これでおまじないは完了です。

 

おまじないの効果

 

このおまじないは「言霊と念」を伝達することにあるようです。

強い気持ちは誰にも曲げることはできません。

あなたの好きな人の周りにいる人よりも、あなたが強い念を持っていなければなりませんので、力強く唱えてくださいね。

それにより、好きな人の周りの異性は、自然と好意を抱かなくなり、好きな人もまた周りの人への好意を抱かなくなっていくといったもののようです。

効果を発揮してくれれば、まさしく「私だけを見て」状態になるわけです。

 

豆知識

 

「私だけを見て」という花言葉を持つ花をご紹介します。

「私だけをみて」という意味に似たものになりますが、パンジーの花言葉は「私を想ってください」。

インパチェンスの花言葉は「目移りしないで」。シロツメクサの花言葉は「私を見て」となります。

片思いのときの味方になるかもしれませんよ。

 

おわりに

 

今回ご紹介したおまじないには、言霊や念という言葉が出てきたので何となく怖く感じたかもしれません。

でも、私たち人間は毎日何かしらを言葉に出しますし、何かしらを考えますよね。

それらすべてが言霊ですし、念にもなるのです。毎日行っていることですので怖いことではありません。

また、このおまじないによって人を傷つけるわけではありませんので罪悪感などは抱かなくて大丈夫ですからね。

今回は、私だけを見て「好きな人が自分だけを見てくれる」おまじないをご紹介いたしました。

ぜひ、ご参考にして頂けたらと思います。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました♪